日本でも大人気のレディー・ガガ。日本にはすでに6回も来ています。

レディー・ガガ

レディー・ガガはアメリカの女性ソロアーティストで、現在26歳。
本名はステファニー・ジョアン・アンジェリーナ・ジャーマノッタという、ものすごく長い名前です。
わずか4歳で、楽譜を見ずにピアノを弾けるようになりました。
初めて作曲をしたのは13歳ごろでした。
19歳の時からブリトニー・スピアーズ、ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック、ファーギーなどへの楽曲提供をしたりダンサーをしたりしていましたが、2008年にアルバム「THE FAME」で歌手としてデビューします。
このデビューアルバムは日本では6位を獲得しました。
初来日したのは2009年、その後6回来日しています。
原宿の竹下通り、新宿のしゃぶしゃぶレストラン等を訪れたとのことです。

 

レディー・ガガは、ボランティアや各種社会活動に熱心なアーティストとしても知られています。
HIV撲滅運動、レズビアン・ゲイ・バイセクシャル等への支援活動、そして2011年に起きた日本の東北地方太平洋沖地震にも深い関心を寄せてくれています。

 

最近では彼女がプロデュースしたフレグランス「LADY GAGA FAME」が日本でも表参道で発売されました。
発売初日には、ガガのコスプレをしたファンが300人以上店頭に並んでいました。

 

2011年のサードアルバム「BORN THIS WAY」の収録楽曲「AMERICANO」の着メロが、「最新曲☆全曲取り放題」でただいま配信中です。
この曲はアニメ映画「長ぐつをはいたネコ」のエンディングテーマに起用されています。


ホーム RSS購読 サイトマップ