映画のエンディング「HEY GIRL」の着メロが「最新曲☆全曲取り放題」で配信中です。

チャン・グンソク 着メロ

チャン・グンソクは韓国の25歳の男性俳優で、歌手活動も活発に行っています。
わずか5歳で芸能界入りし、子供服の広告のモデルからスタートしました。
その後多くのCM、テレビドラマ、映画に出演してきています。
日本でよく知られているのは「ベートーベン・ウィルス」、「美男ですね(イケメンですね)」、「ラブレイン」、「着信アリ」、「きみはペット」などでしょう。

 

歌手活動のほうは韓国では2008年から、日本では2011年に「LET ME CRY」でデビューしました。
2012年に入って、日本でのファーストアルバム「JUST CRAZY」がリリースされています。
「最新曲☆全曲取り放題」ではデビュー曲のほか、主演映画「きみはペット」のエンディングテーマ「HEY GIRL」、本人出演のソウルマッコリのCMソング「RAIN」、そしてファーストアルバムの収録曲から「200 MILES」の着メロも配信されています。

 

最近は日本で音楽番組だけでなく、数多くのバラエティ番組に積極的に出演しています。通訳さんを連れて来てはいますが、チャン・グンソク本人もひんぱんに自ら日本語で答えたりして、なかなか上手です。
日本語は中学3年生ぐらいから勉強していたそうです。
チャン・グンソクはファンクラブイベントやライブなどで、ファンのみなさんのことを「オレのウナギたち」と呼んでいます。
彼の好物であるウナギと同じように、ファンは彼にパワーをくれるからというのが由来です。


ホーム RSS購読 サイトマップ